FC2ブログ
弟結婚式、その時田辺では大雪に・・・
2011 / 02 / 02 ( Wed )
皆さんこんにちは。

 1/29の朝5時に田辺を出発し、唯一の楽しみとなるサービスエリアめぐりを経て、東京には予想通り17時少し前に到着。式場や宿泊先などを行き来し、食事も終えてホテルで落ち着けたのが22時を回っていました。

 式当日の30日は天気にも恵まれ、私にとっては良い被写体に溢れており満喫しました。
弟の式で写真を多く載せるわけにいきませんので、当たり障りのないところを。
20110202d.jpg
 式が終わり、次の披露宴までの間にカメラマンと撮影していましたので、4階から盗撮。
正面からはカメラマンや他の人に任せ、私はもっぱら盗撮に徹していました。


20110201f.jpg
 ケーキ入刀時に手元だけを撮影したものがありましたので、そちらをチョイス。

 これで新しい家族がまた増えました。顔をお見せできないのが残念ですが、弟達は農園とは関係がありませんのでご容赦ください。今回結婚したのはすぐしたの弟(2番目)ですが、一番下の弟(3番目)が焦り始めました。2番目の弟の相手が出来るまでは結婚なんかしなくてもいいとか言っていましたが、結婚が決まった途端掌を返したようになりました。次は3番目の弟の結婚式を楽しみに、その頃にはもう少し上手に撮れるようになっていたいものです。


 31日は車窓で皇居周辺、浅草寺、スカイツリーを見て周り(渋滞で大変でした・・・)、愛も変わらず富士山を撮りまくりながら家路につきました。前回見たときは雪がなかったので、ようやく雪の積もった富士を見ることが出来ました。 
20110202b.jpg
東京側から見た富士山の方が雪の量が多いんですね。


20110202c.jpg
 富士川サービスエリアより見た富士山。それまで頂上まで良く見えていたのに近づくにつれ隠れ始めました。この雲がしぶとい・・・。

 結局家に帰り着いたのは23時半頃、16時間ほどのロングドライブでした。途中あちこちで大雪の情報が入り、通行止め区間もちらほら。強風と凍結の心配はしながらの走行でしたが、幸い、私達の帰路は無事でした。帰り着いても川原に雪があるぐらいで雪が降ったんだ・・と思いながら眠りにつきました。
・・・・その日田辺で何が起こっていたのかも知らず・・・・。

 翌日、帰りついた報告をしていると、31日の田辺はここ80年程(聞いた人の年齢から推測)でもないほどの大雪だったとのこと。大雪とは言っても10cm程ですから雪国の方からすれば全くたいしたことがないのですし、私も京都福知山にいた頃は何度も経験しています。東京の数センチの雪で大変になるように、田辺でも大騒ぎだったようです。警察への報告があった事故だけでも70件近く合ったそうです。
気になる野菜の状況ですが、つい先日の雪で被害があったほどもなく、ほとんど無事でした。寒さに慣れているのかどうかは判りませんが、しおれることもなくピンピンしていました。


14 : 43 : 40 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |