天日干し場
2015 / 03 / 28 ( Sat )
1503momo.jpg
 遅れながらも、スモモの剪定が終わり、柿と桃の剪定に取り掛かった。写真は剪定後の桃。普通、桃の写真は徒長枝に花がいっぱいついた見事なものだが、剪定後はこうなる。成らせ過ぎると良い実ができない。

1503garage.jpg
 並行して2週間前から、天日干し場の作業も進めている。うちでは梅、山芋、イモ、ヤーコン、玉ねぎ、にんにく、干し柿など、天日干しするものが結構ある。農作業している間に雨が降ってくると「パー」になる。そこで家の下に天日干し場を作ることにした。ここは川風があり、よく乾く。境界の杭があって確かに私有地なのだが、川に近いので県の地図上では河川敷扱いになっているかもしれない。一応県の事務所に工事許可を受けに行った。こそこそとやるのは性に合わない。去年11月に申請して12月に許可。工事期限は4月末までとしていたが、4月も予定がぎっしりで7月にはメインの梅を干さなければならないから忙しいけれど今になった。

1503tenbi.jpg
 一応完成。いつも自分で考えながら廃材などを利用して作るのだが、川風が強いことと時間がないことから知り合いの大工さんや土建屋さんのアドバイスと協力も得た。あと、補強やいろんな対策も考えているが、とり合えず昨日県事務所に完成写真とともに終了報告書を提出した。(初代)
09 : 10 : 09 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |