お祭り当夜
2015 / 11 / 22 ( Sun )
1511shishimai.jpg
 わが村の祭りは11/23。それに先立って、11/21各地区で当夜なるものが開かれる。この写真は当夜の準備、つまりのぼりと提灯を朝のうちに準備し、当地区の会館で獅子舞の訪問を待つところ。写真は獅子と天狗とお多福だけだが、後ろにはお神輿・笛・太鼓などが控えている。万呂町の獅子舞はこの辺でも伝統のあるものだ。
 夜は昔からの農業者中心の組合主催で宴会が催される。農業者の割合が少なくなり、高齢化が進む現在、時代に合わせて考えて行かなければならないのだが、みんな考えていることがばらばらで、温度差も大きい。改革はなかなか難しい。《年寄りは頑固、若者はわがまま、他人のことや地区のことからはできるだけ逃げる》というのが一般的な傾向のようだ。何とかしなければという人がいれば必ず足を引っ張る人がいる。民主的にやろうとすればことは進まない。
 各地で伝統的な行事が廃止になっていると聞く。今までの習慣や伝統も大切だが、柔軟に時代に合わせて《存続させる》ことを考えるのも大切だと思う。(初代)
20 : 20 : 03 | 私生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>