土木作業再び三度…
2017 / 02 / 22 ( Wed )
s-DSC01487.jpg
 数年前の2回の台風で、畑が崩れた。危険なところから優先的に直していったが、時間と予算の関係でなかなか進まない。今回は道の上から流れてくる土や水でうちの畑のU字溝が70mにわたって壊れたのを治す土木作業。この畑は我が家とは離れた地区にあるが、地元の土木関係の人たちの計らいで材料費の一部は出してくれることになった。石垣の穴は50㎝の四角形で、ここから水がほとばしり出るが、これは地元で蓋をしてくれることになった。人件費は出ないので、1人だけ雇って、あとは家族で作業する。経験者の方にいろいろ聞いて自分たちで安くできる方法を考えた。ただし、環境に悪いものは入れないのがうちの方針。

s-DSC01482.jpg
 U字溝の下はかなりえぐれていて、ここは幅と深さ1m、長さ2m余り。モノラックレールの足が外れかかっている。U字溝もかなり古い。ここまでの写真は去年10月撮影。

s-P1000228.jpg
 まず石垣の穴に蓋をしてもらった。ちょっと短いので、下にブロックでも置いて水の勢いをやららげよう。
 
s-P1000229.jpg
 ブロックは使えないものを取り除いて、下に砂利を入れる。当初は土嚢を入れるかクラッシャーを入れようと思ったが、前者は危険を伴うし後者は有害物質が出る恐れがあって畑には使えない。この畑の修理のために数年前に知り合いの土建屋さんから安く譲ってもらって積んでいた砂利と周りの土でU字溝の下を埋めることにした。

s-P1000236.jpg
 段々畑の斜面になっているところはU字溝を落として地面との隙間をなくし、低くなったのでパイプでつなぐことにした。U字溝を新しく買えばお金がかかるし、重くて我々の手に負えない。

s-P1000238.jpg
 私以外の4人でパイプを入れる場所を作っているところ。工事写真を請求書に添付しないとお金はもらえないから私は運搬係、買い物係、写真係。体が絶好調とも言えないので、あまり無理はできない。相談役兼雑用係だ。今晩から明日にかけて大雨の予報なので、完成報告はまた次回。今はスモモの剪定中だが、まだまだやることはいっぱいある。  (初代)
22 : 56 : 23 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |