スモモの世代交代
2016 / 02 / 13 ( Sat )
1602sumomosentei.jpg
 スモモの畑。今日やっとこの畑の剪定が終わった。ここはソルダムの畑だったが、老木になってきたので、下半分は《太陽》という品種に代えようとしている。しかし太陽は収穫時期が遅くて虫にやられやすいということで、上半分はやはりソルダムの幼木を植えている。これは下半分の写真で、太陽の成長を妨げないように古いソルダムの樹を縮小している所。松下幸之助さんの言葉。「年寄りのやるべきことは、やる気を出している若者の邪魔せんことや」。年寄りは体や頭が動かなくなっていくにつれ口数が多くなる。私も高齢者の仲間入りをして3年になるが、もっと高齢者に「いい加減にしろ」と言いたくなることがある。ただ、私も若いものを否定し、邪魔しているかもしれない。幸之助さんも自分自身若い者の邪魔をしていたかもしれない。「良かれ」と思ってやっていることが「邪魔になっている」かもしれない。《邪魔》もいつかは《親心》と理解されるかもしれない。親の能力、子の能力によっても左右される。難しい問題だ。

 スモモはあと一枚の畑で終わり。寒い時は無理できないし、3月中にミカンまで剪定を終えたい。ちょっと手を抜かねばならない。自分としては80点の作業で良しとするつもり。100点満点は時間がかかる。  (初代)
01 : 09 : 54 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<クラシック音楽CD | ホーム | 寒かったですな>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kourinouen.blog35.fc2.com/tb.php/506-79500493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |