戦力外宣告
2016 / 06 / 06 ( Mon )
1606ume.jpg
 梅取り真っ盛りだが、若梅(カリカリ用)・青梅(梅ジュース・梅酒用)出荷のあと、熟し梅(梅干し用)になるまでしばしの休憩。若梅・青梅、熟し梅との呼び方はうち独特のもので、一般的ではない。青梅が売れ残ったのを「梅干し用に最適」として売っている所も見かけるが、売れ残りの青梅が黄色くなっただけのものは実が硬くて梅干しには適さない。固い梅干しが好きな方もいるが。梅干し用は下にネットをひいて落ちたものを拾うのが一般的だが、完熟のものは輸送が難しい。うちは完熟直前と思われる梅を手取りする。人を雇うときはこんな能率の悪いことはできない。写真の梅は色が付いているだけでまだ抜けきっていない。直販の場合は売り手も買い手も素性が知れているからいい加減なものは売れないのだ。
1606kusakari.jpg
 ところで、歳とともに目も悪くなり、《戦力外通告》を受ける前に自分で《戦力外宣告》をし、私は剪定・草刈・畑の修繕・工作物つくりなど後方支援に回っている。自分のペースでやれて喧嘩にはならない。写真は畑の道のそばの草刈りを終わったところ。梅の収穫でみんなが走り回っているから、草が生えていたら通りにくいだろうということだ。雇われの人は百姓とは限らないから、山道には慣れていない。刈った草は元の場所に移して次の草の芽が出にくいようにする。
1606kusakari2.jpg
 梅取り中、ミカン畑に草を生やすとごマダラカミキリが卵を産みつけて幹を食われ樹が枯れる。家族みんなが梅を取っている間、私はミカン畑の草刈り。写真の上の方の、台風で崩れた段は雑木が生え、急傾斜で草刈りも危険だ。大きくなった雑木を切り倒し、大きな草も刈ったが、ここもブロックなどで土止めをしなければならない。この写真の中ほどの樹の向こうに白く写っているのが家内と去年12月に大工事をしてブロックを階段状に積み上げた《軍艦島》だ。
1606konkuri.jpg
 これが軍艦島全景。階段の左右の岸も崩れていたので、ワイアメッシュを入れてセメントで補強したもので、前にも紹介した。
全体は約20mにも及ぶ。素人にしては大変な仕事だったと思う。  (初代)
13 : 15 : 42 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ビワ、全国的に不作 | ホーム | 土砂崩れ対策完了>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kourinouen.blog35.fc2.com/tb.php/512-0ebc419a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |