石垣補修
2017 / 05 / 05 ( Fri )
1704jonawa.jpg
 去年7月の大雨で数十年前、たぶん60年以上前にうちの先祖の誰かが積んだ石垣が崩れた。ほかの畑の応急処置もあったので、この部分は下の田んぼが田植えの準備を始めるまでに直しますと持ち主におことわりを入れていた。石垣には蛇さんが冬眠をしており、それを埋めることはできないので、4月末まで待って、4/29,30で積みなおし。ただ、石垣積みは難しく、プロを雇うだけのお金もないので家内と2人でセメントで固定しながらの応急措置になった。持ち主さんには境界の確認と応急措置的な積み方でよいとの了解を得た。一部土嚢も積んで補強している。ここはコンクリートミキサーが入らないので、セメント練りはすべて手作業。かなり腰に来るようになった。写真はいつも家内だけが写っているが、私の携帯で撮っているからであって、私の頭と体も《参加》はしている。持ち主さんには「素人にしてはうまく積めている」とお世辞を言われた。 (初代)
19 : 33 : 05 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今年もヒヨコが入りました | ホーム | キウイその後と剪定状況>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kourinouen.blog35.fc2.com/tb.php/538-55e178ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |