今年もヒヨコが入りました
2017 / 05 / 21 ( Sun )
1705hiyoko.jpg
 5/16和歌山市の運送会社までヒヨコを受け取りに行きました。ひよこさんも年によって《出来・不出来》があるようです。去年のは卵を産み出すのがやや遅れたものの、回復。一昨年のひよこさんは例年に比べ数か月も産まない日が続きました。今も少ないです。3年前のひよこさんは優秀で、おばあさんになっても頑張って産んでくれています。その前は尻つつきが多く、だいぶ亡くなりました。ひよこの時の環境もありますが、やはりいいお父さん、いいお母さんからしかいい子は産まれないようです。
 オスは3匹注文したところ4匹入っていました。メスはだいたい100匹に2匹の割合でおまけがつくのですが。まあ、オスはメスの10分の1の値段ですからサービスしてくれるのでしょうが、オスの価値が急速に下がり、メスが不当にのさばってくる時代になったのでしょうか? 古い人間の《オス》としては複雑な気持ちです。
00 : 31 : 04 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<梅畑に作った焼却場 | ホーム | 石垣補修>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kourinouen.blog35.fc2.com/tb.php/539-c9acaec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |