FC2ブログ
大きな栗の木
2018 / 01 / 20 ( Sat )
1801kurinoki.jpg
 ミカン畑の隣の山林に10mほどの大きな栗の木が4本ある。持ち主は「親戚のものが栗を拾いに来るからしばらく置いておいてほしい」とのこと。しかし、だんだんのさばってきて、ミカンの小木が育たない。去年、見かねた持ち主が「切ってもよい」と言ってくれたので、邪魔になるところだけ切ることにした、脚立でとどかない所はスライド式のはしごをかけ、ロープで樹に括り付けてチェーンソーを持って登った。ただでさえ高所恐怖症の私。腰がばらばらになるほど疲れた。折角切った栗の樹、シイタケのホダ木にしようと思う。シイタケ用の樹は近所ではここ数年虫に食われて枯れているようだ。ホダ木用の原木は40本ほど取れそうなので、差し迫って邪魔なところ以外は来年以降に残しておく。気候がおかしくなってきたのか、作物が作りにくくなった。手前の赤いのはチェーンソー。軽くて扱いやすいのと、馬力の強いのと2つ持っている。(初代)
20 : 54 : 16 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ホダ木作り | ホーム | 熊野大社>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kourinouen.blog35.fc2.com/tb.php/554-ae7ca7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |