きりきり舞い
2018 / 04 / 08 ( Sun )
1804houchou.jpg
 2枚目のスモモの畑。仕事がべタ遅れになり、草が生えてきた状態で剪定。マムシが出てきているそうで怖い。この後柿の剪定や山芋とヤーコン植えや畑の整備が待っている。晩柑の剪定もある。そうこうしているうちに田植え・梅取り。家の新築に時間を取られすぎた。

1804saka.jpg
 家は完成したものの、エクステリアができていない。忖度されそうもない我々にはお役所の仕事を待っておられず、合併槽を坂の途中に作ることにした。坂の表面は全部はがされ、その上を重機が通ったものだから、坂はぐちゃぐちゃ。当然自分たちでは処理できないから業者に頼まざるを得ない。自分の土地に家を建てるときはエクステリアの費用は入っていないから資金繰りに四苦八苦。あとでできるものは後回しにし、コストダウンを考えた。

1804konnkuri.jpg
 表庭をはじめとする家の周りはできるだけコンクリートを減らし、とりあえず砕石で済ます。電動ハンマーは自分でも持っているから、砕石を置くためのコンクリート割りは我々夫婦でやることにしたが、なかなかはかどらず、知り合いの大工さんに応援を求めた。2台の電動ハンマーで効率も上がり、裏庭のコンクリートまで1日で終えることができた。私のハンマーは途中で故障したが、土曜日だからとりあえず金物店に預け、そこから営業所に回してもらう。写真は電動ハンマーを持つ大工さんと息子。がれきを運ぶ家内。写真を撮るのは私だからいつも私は写真に入っていない。損な役割だ。
 土嚢袋に入れたコンクリートの塊は今日私が畑まで運び、崩れたところの補修に使っている。仕事を早めに終えて、高校の《古希同窓会》。今日は50年ぶりに会う友人も参加する。しばらくは農業の仕事とインフラ整備を並行させる。今年70の《爺さん》には仕事がきついんじゃないかい? (初代)
23 : 23 : 15 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<坂完成 | ホーム | 山芋、杏>>
コメント
----

昨日は出席者は何とか元気そうでした。
次は5年後と言ってましたが、相当減るでしょうね。今日朝大阪に帰りました。また紫蘇のころ?伺います。
by: 北西林 * 2018/04/09 21:16 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kourinouen.blog35.fc2.com/tb.php/558-e897b9b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |