FC2ブログ
猛暑のち大雨
2018 / 07 / 26 ( Thu )
 豪雨の後、長く猛暑が続いた。世界的なものらしい。シベリアや北欧で高温、世界各地で森林火災が発生したという。温暖化なのか氷河期に向かっているのか、世界の学者さんは明確な答えを出してほしい。さもないと自分の利益しか考えない、《自分ファースト》人間は好き勝手を言って、金儲けをたくらむ。 梅雨が短くて猛暑の時は蜂が異常発生するという。この前は1994年ということだから、もちろん蜂が異常発生したことなどほとんど忘れている。今年は例年よりちょっと多いかなと思う程度にスズメバチが飛び回っている。こちらから攻撃しなければ反撃してこないとは聞いているが、攻撃されたか否かの判定は蜂が行う。セクハラ・パワハラと同じく、被害者がどう感じたかが優先されるから反撃は問答無用の状態で行われる。人間界の戦争など、どちらが先に攻撃したのかは、最終的に勝った国が決めるのだ。歴史は戦勝国によって作られる。
 昨日夕方を待ってあしながバチの巣を、ジェット噴射スプレーで退治した。写真は蜂が全滅した巣を、梅の枝ごと切り落としたもの。きれいな巣だった。
1807ashinaga.jpg

 実は2日前から、合計10数回刺されていた。あしながバチにも毒があり、刺されると抗体ができ、蜂アレルギー状態になって次に刺されたときには重い症状が出るという。あしながバチに刺されたときはスズメバチよりも痛みが強いという。土嚢やコンクリート片をモノラックに運んで現場に運んでいるのだから、逃げることもできないで刺されっぱなしだったが、これで一安心。
 5歳男と2歳女の2人の孫が遊びに来ているので、今日は龍神へ温泉、川遊び、アユの塩焼きを食べに連れて行った。今日は大気が不安定だと聞いていたからあるいはと思っていたら昼からいきなり大雨。これで野菜たちも潤うし、明日から《正常な》夏になってくれるかもしれない。 (初代)
21 : 51 : 06 | 農作業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ヒュー、ドッカーン | ホーム | 豪雨のち猛暑>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kourinouen.blog35.fc2.com/tb.php/571-facd1d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |