FC2ブログ
ドリッテのキャリーケージ
2019 / 04 / 08 ( Mon )
 我が家の愛犬ドリッテはあと10日で1歳になる。元気ざかり、いたずら盛りで、しかもシェパードは大きい。お父さん(オジイチャン?)をてこずらせている。うちに来る時に入れてきたキャリーケージを数日前にバラバラに壊してしまった。鉄製のゲージもあるが、これは人間が用をしたり、周りに興奮して犬がうるさい時に仮に閉じ込めるために犬小屋の中に入れている。このほかに移動用のケージは必要だ。
s-1904furui.jpg

 大型犬のケージは高いが、たまたま新製品との切り替え中と思われるケージが安くなっているのを見つけた。アメリカ製だから多少仕事は雑だが、他のアジア諸国に比べれば…。英語の説明書だったが、不器用な私でも簡単に組み立てられた。
s-1904kansei.jpg

 完成したケージに「ハウス!」したドリッテ。写真で見るとライオンみたい.。特に感想はなかったが、結構満足していると私なりに判断した。シェパードのオスならもう一回り大きなものになるが、メスだからこれでなんとか行けるはず。31.7kgを越えないようにダイエットさせる。
s-1904hairu.jpg

 普段はケージをこの仕事用の軽トラに乗せておく。荷物が多い時だけケージをおろす。かまってやる時間が少ないから、畑などに連れて行って気分転換に遊んでやるつもり。
s-1904kuruma.jpg
20 : 43 : 58 | 私生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<紅葉と桜のコラボ | ホーム | 畑のメインテナンス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kourinouen.blog35.fc2.com/tb.php/594-89ae2f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |